腕時計

 基本的に物を身に付けるのが苦手なので腕時計はあまりしたことがないのですが、処置中に時間を測る時(矯正のブラケットを貼る時やセメント類の硬化時間を計測する時など)に壁掛け時計の秒針を目で追うのが疲れてきたので近くに時計があったら便利だなと思ったら、あっ腕時計でいいじゃん!ってなったのでネットで探してみました。

  とてもカッコいい腕時計があって、もうこれでいいかなって詳細をクリックしたら2900万円!!買えるか!笑

  腕時計って高いんですね、、時を刻む不動産って感じです。動産なのに。

そう言えば昔セレブ様の家に行った時にテーブルの上に無造作に可愛らしい腕時計が2つ転がってて、これいくらするんですか?って聞いたら「1つ150万円よ」って返ってきて戦慄いたことがあります。

恐ろしい世界です。

  子どもの頃はガチャガチャとかUFOキャッチャーで獲れたオモチャみたいな腕時計を大切に使ってた(ずっとポケットに入れていた)記憶があるのですが、見かねた親が15歳の時に初めて腕時計を買ってくれたことがあったんです。たぶん結構いいやつで2万円くらいしたのではないでしょうか。とても気に入っていたのですが、鹿児島に来た頃(2003年)には電池が切れてて今はもう行方不明になっているのですが、買うとなればその時以来の腕時計になります。その後20年間はどうやって時間を測っていたのでしょうね、、国家試験もセンター試験(2010年、2020年)も時計無しで臨んだ記憶があります。

  姶良のイオンに買いに行ってみました。2階にセイコウドウっていうお店があって何となく商品を見ていたら店員さんが話しかけてきました。
「今日は何をお探しですか?」
「腕時計を見に来ました」
(そんなことはわかってますよお客様、、)みたいな諦念が一瞬目の奥に見て取れましたが、そこはさすがプロ。
「お客様にはこれが似合うと思います」
青色のシンプルな腕時計を持ってきてくれました。
トミーフィルフィガーと書いてあります。
なかなかシンプルで良い。せめてもう少し見たかったので他の時計も見てみることに。ピンクゴールドのキラキラした時計があったのでトランペットが欲しい少年のようにウィンドウを覗き込んでいると
「お客様、それはレディースです」

結局最初に勧められたトミーフィルフィガーを買うことに。12000円くらいでしたが、大切に使おう!

身に付けると違和感があるのでやはり今はテーブルの上に置いてます笑

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. オーメン

    2024.06.6

  2. 検問

    2024.05.30

  3. 2024.05.26

  4. 111111

    2024.05.14

PAGE TOP