vs 2番

 歯並びは生まれつき良い方なのですが、左上の2番が少ーーしだけ捻転している(=ねじれている)ので何とか角度を是正出来ないかなって考えていたら、あっ、マウスピース矯正があるじゃん!ってなって自分で型を取って模型を分割してマウスピースを製作してセルフで動かしています。アクアシステムっていうメソッドを昔習ったことがあったので実習書を引っ張り出して試作してみたのですがこれがなかなか良い。動いているのがわかります。

  ワイヤー矯正ばかりやってきた身なので、マウスピース矯正は眉唾物だったのですが、我が身でその効果を実感することが出来たのは出色の出来事です。ある程度歯が回転したらもうこれ以上自分の歯を動かすことはしないと思いますが、矯正治療を受ける患者さんの気持ちが少し理解できたような気がします。こういう体験って意外と大事だと思っています。

  しかしこのマウスピースは地味だな。インビザラインのアライナーにマーキングされてるお花みたいなロゴを入れたいな。せっかくだからシズル感を出したい。。けどそのやり方はわからない笑

 そーいえばうちのスタッフも今1人だけインビザラインで歯を動かしています。誰だかわかります??

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. オーメン

    2024.06.6

  2. 検問

    2024.05.30

  3. 2024.05.26

  4. 111111

    2024.05.14

PAGE TOP