愛車 お亡くなり

10年前に購入した中古車(15年落ち)がついに壊れました。元々壊れていたのですが、今回はどうやら電気系統がダウンしてしまった模様でメーターが完全にフリーズしてしまいました。速度がどのくらい出ているのかわからない、ガソリンの残量もわからない。なかなかスリル満点でした笑。今日は午後が休診だったので鹿児島市内の修理屋さんに持ち込んでしばしのお別れ。代車はラパンという可愛らしい車だったのですが、慣れてないこともあり運転するのがとにかく怖い。
車内がお仏壇の臭いがするのはご愛嬌なのですが、ハンドルを切る度にゴュァウィっていいますし、ブレーキパッドがすり減っているのかなかなか効きが宜しくない。小回りは効くんですけどね。後ろからトレーラーが突っ込んできたら一瞬でいろはすのペットボトルのようにクシャってなるんでしょうね。高速は乗りたくないなぁ。。ETC付いてないし

もし代車で運転中に死んだら戒名は何になるんでしょう。二浪鹿歯軽兎圧縮とかですかね。

なんてくだらないブログの内容を鹿児島市の中央保健センターの待合室で下書きをしていたのですが、帰り道いざ高速に乗ってみると、

なかなか良い!軽でも結構スピードは出るんですね。途中で分解するんじゃないかってくらいガタガタ揺れたのですが何とか無事に帰り着きました。今までETCゲート内でスタックする車を心の中で小馬鹿にしていたのですが、まさか自分が同じことをしてしまうとは…

後ろの車が居眠りトレーラーだったら今頃黄泉の国に旅立っていたかもしれません。。

職場と家が指呼の間だったらなぁ。
薄氷を踏むような代車生活、慣れるまでは安全運転で過ごしたいと思います。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. オーメン

    2024.06.6

  2. 検問

    2024.05.30

  3. 2024.05.26

  4. 111111

    2024.05.14

PAGE TOP