再確認

 何年か前に好きな処置についてブログを書いたことがあるのですが、やっぱりインプラントを埋入している時が1番好きですね。こう、何と言いますか、脳髄が痺れるというか。脳髄に心地よい疲労感と達成感が渦巻くと言いますか。処置が終わってCTを眺めるのが至福の瞬間です。ちょっと何を言ってるかわからないと思いますが。
ドリリング(=骨に穴を開ける処置)は今でも緊張します。実はこれが1番大事なプロセスなんですけどね。完全に孤独との戦いです。フラップ開ける(=歯ぐきを切って剥がす)のは正直あまり好きではありません。上手く剥がせた瞬間は嬉しいけど。そもそも好きな人はいるのか??笑
縫合は好きでも嫌いでもありません。

  私インプラントの角度で失敗した事って1回も無いんですよね。なんか感覚でわかるんです。ここだっていう。何の自慢にもなりませんが。

  そんなことを思った1日でした。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 2024.05.26

  2. 111111

    2024.05.14

  3. 幻の香り

    2024.04.20

PAGE TOP