セレブ様とウルトラセレブ様

 心が震えるほど美味しかったという表現は今日という日に使っていい言葉ではないでしょうか。初めて北九州にある照寿司を訪問させて頂きました。もちろん私の力では予約することなど不可能です。セレブ様とご友人のウルトラセレブ様のお力添えで私の(叶わぬと思っていた)長年の夢が叶いました。しかも貸切。しかもまだオープン前の秘密のフロア。私のような卑小な人間が体験していいのかなと思うほど、非日常的な空間で夢のような時間を味わうことが出来ました。出てくるお鮨は歯が要らないほど柔らかく(いや本当に)、私の味蕾が処理できないほどの情報量を持った芸術品と言いますか、私の表現力が無さ過ぎて味を適切に形容することが難しいのですが、今まで生産されたことがない種類の脳汁がたくさん分泌されていることが自分でわかるほどに、私の75兆個の全細胞が終始周章狼狽しておりました。

「オレの人生にも一度くらいこんな日があってもいいだろう」1983/4/3に長州力が藤波辰爾戦後に残した名言です。まさに同じ気分です。

  久しぶりに色んなお酒を頂いたため頭がグルグル回っています。多少の誤字脱字はご寛恕下さい。ただいまの時刻は2:20。リッツカールトン福岡(タダで泊まれた!)の19階から福岡の街を見下ろしながらこの文章を推敲しています。歯は磨かなきゃ。歯ブラシが、あった。オシャレ過ぎる。。オシャレ過ぎて磨きにくい笑

 

追記

セレブ様、私のような人間と仲良くしてくださってありがとうございます。本当に感謝しております。ミルリトン美味しかったです。

ウルトラセレブ様、お土産までたくさん頂いて、本当にありがとうございます。後生大事に使わせて頂きます。ちらし寿司、次の日の朝に完食しました笑

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. オーメン

    2024.06.6

  2. 検問

    2024.05.30

  3. 2024.05.26

  4. 111111

    2024.05.14

PAGE TOP