スーパーマリオブラザーズ

 映画になっていたので観てきました。結論から言うとメチャクチャ良かったです。大人から子どもまで楽しめる作品だと思います。映画ってもう1回観たいと思える作品と2回目はいいかなって思う作品に分かれると思うのですが、完全に前者の方です。やっぱりIMAXは迫力が違います。

 私が小学生の頃はスーパーファミコンが全盛だったのですが、今の小学生は任天堂Switchでマリオをプレイしているみたいですね。基本的なキャラクターやアイテムは共通だけどグラフィックはSwitch寄りに仕上げられているため30年前に荒いドット画でプレイしてたキャラは実はこんなに綺麗なお顔をしてたのねと終始感動しながら観入ってしまいました。数々の懐かしいキャラ、BGM、ステージなどがいい感じにリミックスされており、作品自体に点数を付けるとしたらもう100点満点です。笑い飯の鳥人です。

 マリオブラザーズだけでなくマリオカートやドンキーコングをプレイした事がある人であれば尚更感動は増すでしょう。私自身はスーパーマリオ自体はそこまでやり込んだ方ではないのですが、当時のBGMとかは不思議と頭に残っているものなのですね。この曲はマリオカートのレインボーロードだ!とか

あまり作品の内容を話してネタバレになるのも無粋なので控えますが、ピーチ姫のイメージが変わりました。とにかくカッコいい!もう1回観に行こうかな。

 

小学生の頃、江良くんというお金持ちの友人がいました。家に行くとスーパーファミコンのカセットを直接上から挿せるTVがありました。なんて便利な世の中なんだと30年前に思ったことを映画を観ながらふと思い出しました。江良くんは今何をしているのだろう、FBで探してみました。いました!2001年に東大に受かってる!しかも2016年に川上さん(こちらも同級生、結構可愛かった)と結婚してる!!

2019年に離婚してる!!!!

今日イチの衝撃でした笑

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 2024.05.26

  2. 111111

    2024.05.14

  3. 幻の香り

    2024.04.20

PAGE TOP